In the RABBIT HOLE

楽しく生きていくため、徒然なるままに

通信技術が発達した世の中で、


ほんの数時間すべての人との通信上の関わりが途切れただけで、


私もしかしてひとりぼっち?


という気持ちになる。

それが寂しいわけでも、嫌なわけでもないけれど、しばらくの間誰からもスマホに連絡がないと電波に不調があるのかもしれないと思い始める。

もしも、友達から緊急の召集がかかっていたらどうしよう。

もしも、家族からSOSが入っていたら?

みんなが連絡をしていないんじゃなくて、私のスマホが電波をシャットアウトしてるだけだったらみんな困っているに違いない。


それとも実はみんな消えちゃってて、私に連絡をくれるような人はもう誰もいないのかもしれない。


ほんの少し周りとの接続が切れただけで、周りに誰もいないと感じるなんておかしな話。ここは世界一隣の人との距離がちかい街なはずなのに、なんだか誰も近くにいないかのように感じるなんて。