In the RABBIT HOLE

楽しく生きていくため、徒然なるままに

きっと何者にもなれない私たち。

何者にもなれないけれど、今年はきっと今までとは別の何かにはなれるような気がする。

少なくとも元旦にはそう思えるから、毎年懲りずに日記を始めてみたりとか、早寝早起きを誓ってみたりする。

新春の慶びと背伸びした自分を抱きしめて、みんなでぬくぬくテレビを観る幸せ。

本年も良い年でありますように。