読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

In the RABBIT HOLE

楽しく生きていくため、徒然なるままに

自分は誰かを評価するような存在ではないと自分でわかっていれば、貴方を無遠慮に評価しようとしようとしてくる人の事など気にならなくなる。

他人を自分の物差しではかろうとする人間は大抵小さな物差ししかもっていないのだから。

「私の物差しは雄大すぎて貴方のことをはかるには相応しくなくてよ、おほほほ」

と笑ってやれば良いのです。

(※人事評価などは別です。正しい定規でしっかりはかりましょう。)